理事長ご挨拶

朋進会理事長・久慈忠司

朋進会は昭和53年(1978年)に透析専門クリニックとして磯子区に設立され、以降、港南台、洋光台、大船に広がりました。設立以来、地域の透析患者さんと共に歩み、成長させて頂きました。

これからも透析患者さんの生活に寄り添い、ご満足いただけるよう、また世界最高レベルの医療を提供できるよう、職員一丸となって日々努力をして参ります。また地域の基幹病院の先生方と緊密に連携し、より質の高い医療を目指していきます。

朋進会が皆様の幸せな生活の一助となれば幸いです。

◇医学博士
◇アメリカ内科学会上級フェロー
◇日本透析医学会専門医・指導医
◇日本腎臓学会専門医・指導医
◇日本内科学会認定総合内科専門医
◇横浜市立大学腎臓・高血圧内科非常勤講師
◇日本医師会会員
◇日本医師会認定産業医

コメディカル部 部長ご挨拶

朋進会コメディカル部 部長・谷 直樹

通院治療は大切な生活の一部です。

医療の場ではありますが、貴重な時間を共有しているからこそ、一瞬でも笑顔に会いたいと思います。私達も笑顔で言葉を交わしていきたい。アンテナを常に高く、日々の変化を敏感に察し、苦痛を出来る限り最短にとどめられる様、あたりまえの事を大切に真剣に向き合いながら最善を尽くし、より良い医療チームでありたいと思います。

臨床工学技士は、皆様の安全を第一に考え透析装置等の点検や修理を行い安全で安心な透析治療を提供できるよう努力しています。
当初より、水質浄化に力を入れております。

これからも患者様の目線に立ち安心と快適を最重点項目として、皆様の笑顔が見られるように日々努力してまいります。